High Bid

2005.12.12作成
2005.12.12修正

3M Company社の1965年製ゲーム「High Bid」の英文ルールの筆者による翻訳です(2005.12.12)。

ゲームの目的

財物の売買を繰り返して$5000以上の資産を作ったプレイヤーの勝利です。 2人プレイの場合には、目標を$7500に設定します。


プレイ人数

2人から4人でプレイ可能です。5人の場合は、1人が仲買人を担当します。


セットアップ

ゲームは46枚の財物カードと8枚のバイヤー・カード、紙幣、サイコロ2個、盤で構成されます。


プレイ


ゲームの終了

ゲームは最後の財物がオークションで売却されるか、財産が$5000を越えたプレイヤーが終了を宣言した時点で終了します。
他のプレイヤーの方が財産持ちであると考えたならば、プレイヤーは$5000を越えても終了を宣言しないこともできます。
終了時にもっとも多くの財産を持っているプレイヤーが勝利します。


得点

財産は、以下の方法で計算します。

完成した財物のセット(バイヤーズ・カードによる補完をふくむ)は、セットでその完成価格の価値があります。1枚あたりの価格ではありません。
使用しなかったバイヤーズ・カードは、$500の価値があります。
完成しなかった財物は無価値です。

もっとも多くの財産を持っているプレイヤーが勝利します。


戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO