Chiban Dragon Convension 75th

2006.4.1作成
2006.4.1修正


[第1戦]VS黒青 0-2 10:45-11:15

マッチ1:
青力線は出ない状態で出したこちらのHunted Phantasumをネクラタルで速攻除去されたうえ、ゴブリン5体+ネクラタル+十手をつけたヒッピー(orz)に何度か殴られてさくっと負け。
こちらの十手が引けずに対消滅すら狙えなかった。

マッチ2:
相手の手の伸びは前回ほどではなかったが、こちらのクリーチャーの出が悪かったうえに向こうが普通に除去やカウンターをしてきたため、やはり普通に殴られ負け。


昼食のおにぎりをぱくつく。

[第2戦]VS白赤 0-2 12:50-13:05

向こうは独楽を回して速攻でウルザと印鑑を並べ、7マナたまったら「Firemane Angel」を出してくるデッキ。
土地を交換してウルザを防ぐなどして少しは抵抗したものの、基本的に天使を阻止する手段がなく青力線が出ないためAngelが2体で殴ってくるわで、いいとこなしであっさり15分で2敗。
十手は「信仰の足枷」で無力化される。なるほど。
ちなみに相手はしばしば天使のライフ回復を数え忘れるなどしていた。


この時点でポイントゼロのダメダメ下位グループ確定なので「すでに上位などあり得ないものの、次も負けたらドロップだよなあ」と思ったら…。

[第3戦]不戦勝

ドロップの結果プレイヤーが奇数になったため、その端数に該当。仕方なくどうぶつの森などやりつつ待つ。ううむ。


[第4戦]VS青赤 0-2 1450-1505

向こうは印鑑を並べつつ除去やバウンスやワイルドファイアなどでアドバンテージを取りつつ、殴ったり焼いたりしてくるデッキ。

マッチ1:
こちらやや事故気味で、青青がなかなか出ず。十手は出るも、相手が装備クリーチャーを適確に焼いたりバウンスしたりしたため一切殴れず。
ついでにこちらがプレイミスで同じ伝説の緑土地を置いて流してしまうというおまけつき(当然巻き戻しなど認められない)。 最後は20点くらいのBlazeを打たれて終了。

マッチ2:
向こうが適確に「青マナ拘束」を狙ってきたようで、おそらくサイドから入れたであろう「Annex」で島を取られまくって青が出なくなり、あとは青龍で殴られまくって終了。


ドロップして終了。orz


戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO